2021.10.09

IoTeleでスマートホーム化するとどんなメリットがありますか?

新築、既設物件に対しIoT製品を導入することで安心・安全・快適さ・独自性を提供し、豊かさや住みやすい居住空間の実現が可能となります。

とくにマンションやアパートを賃貸経営しているオーナー様や管理会社様にとって、下記のメリットがあります。

メリット
1.マンションに対して付加価値を提供し、オーナーは売却益を上げる
2.設計会社は独自性、他社との差別化を図れる
3.管理会社はIoT製品にて遠隔で管理可能となり、スマホアプリを通じて入居者へ通知をできるなど利便性が向上
4.入居者は一つのアプリで製品のコントロールが可能。外出先から製品を操作、製品の自動化、留守中のセンサーによるセキュリティ強化

導入時の注意事項
1.IoT製品(デバイス)は各ヶ所にて電源が必要です。特にIoT壁面スイッチをご利用の際は電気工事が必要となります。
2.お部屋をスマートホーム化する為にはインターネット回線が必要になります。
3.IoTオートロック連動インターホンを設置する場合は集合玄関機に顔認証用モニター、室内には7インチ室内モニターが必要です。
4.共用部にLANケーブルを使用したIoT用のPoEHUBの設置が必要になる場合があります。ポート数は部屋数によって変動します。
5.IoT製品の設置個所には基本電源コンセントが必要となります。中にはUSBポートコンセントも必要となります。
6.各部屋ごとにアカウント設定をして分ける為、システムでのアカウント一括管理は必須となります。
これらのデバイスの設置・設定や必要となる電気工事、通信工事は、弊社にてワンストップで提供いたしますのでご安心ください。

                           

IoTele(イオテレ)

どこからでも家電製品を遠隔操作。1つのアプリで複数のデバイスを追加して一括制御できます。Amazon EchoやGoogle Homeによる音声コントロールにも対応し、複数のスマートデバイスを相互に連携。温度、場所、時間に応じてデバイスが自動的に動作を開始/停止。家族間でデバイスを簡単に共有。安全性を確保するためのリアルタイムアラートを受信。スマート家電を簡単かつ迅速に接続できます。